kの日記

人生の感想など

愛するって必要とすることなんじゃない?ってワンピースの死の国編をみてておもった。きっとあの元犯罪者たちはマスターに必要とされて嬉しかったんだ。それはモルモットとして必要とされていたにすぎないけど。それで愛するって必要とすることなんじゃないかと思った。好きだったアイドルがなんかフライデーとかされるとファンが自殺したりするのもそれなんじゃない?必要としてたんじゃない?でも必要とされることがすなわち愛されることではない、というのがシノクニ編でもわかる。モルモットとして必要とされたんじゃ泣いちゃう。それは愛じゃないもの。愛することの中に必要とすることは含まれるけど必要とすることのなかに愛することは必ずしも含まれてないのかもしれない。相互に依存しあってるカップルなんかも。とってもミゼラブル。