kの日記

人生の感想など

2024年05月12日日曜日 blender入門

 くもり。予想最高気温25、最低17。夜はやや暑く寝苦しい。朝、屋内は肌寒い。今日は礼拝に行くくらいしか用事がありません。なんだかやる気もないです。昨日はまあまあちゃんと眠れたはずなんだけどなあ……ホルモンバランスの変化が何かしらの影響を与えている可能性がある。日曜はルンバが走るし午前中に礼拝に行かなきゃいけなくてややせわしないからウェットタイプのクイックルワイパーを家中にかける日課は省略してもいいかもしれない。
 スクワット30回を日課としてやっているのですが、25くらいまでは調子よくできるけど25から30までが「ま、まだか!!?」って感じでキツくて、これが効いてるんだろうなあと思います。本当はあと5回くらいやったほうがいいのかもしれないなあ。
 今日は何をしようかなあ。ちょっとあんまり元気が無いので、&今日は日曜日かつ暑くも寒くもない行楽シーズン、となればお外はお出かけする家族連れでまあまあ混んでいるでしょうからわざわざお外に行くっていうのもねえ……、ああ、いや、昨日岩宿遺跡に行ったときは3時間くらいの滞在で自分たち以外のお客さんを総勢20名~30名くらいしか見なかった。「組」じゃなくて「名」である。意外とみんな出掛けないのかも。忙しいのかな。岩宿遺跡とその博物館、めちゃくちゃコンパクトで、地元の名所って感じでいいところだったけどな。別に出かけてもいいし、出かけなくてもいい。いかんせん、この暇を。Blenderするか?いやー…ときめもGS2するか?いやー…しばらく積んでるピクミン4するか?いやーなんかゲームはちょっとうーん…作曲するか?いやー、歌詞が出てこないかもなう……そうしてついついXを見てしまうんですよねえ。ブログを書いているときはXを見なくて済むので、Xも見すぎると飽きちゃうから、たまにブログを書く時間を挟むとちょうどいいなと思います。ああ、家事、ちょっと普段よりエクストラな掃除、をするのもいい。電灯の中の羽虫の死骸を取り除くとかです。あー。礼拝行かないとな。ちょっとあんまり元気ないのであんまり乗り気ではないが……。元気じゃないときは人を容易にはゆるせないから……元気がないの今度こそ生理が近いせいかもしれない。なんか変に食欲がある気もするし。

 礼拝に行って薬局に寄って必要なものを夫に買ってもらって昼すぎに帰ってきてインスタントのみそラーメンに野菜炒めをのせたものを食べて、それからはブリーチでキッチンの流しを除菌したり、洗面台とお風呂の排水口にパイプユニッシュをしたり、ちょっと庭を掃除したりしました。マジで元気がなく、やれることはいろいろとあるのにどれもやろうという気力がわきません。暇つぶしにXを見つつチョコをいくつか食べ、トッポを食べ、ソーセージを食べた。

 本を出すために書かれた本だなあと思うことはある。ああ、こういうテーマで研究をしていて、論文がいくつかたまったから、世間を賑わせてるキャッチ―なコピーをつけて、なんとかまとめあげて単行本にしたんだなあと思うことはある。まあ、それを思うときには私は、なんだ、ちょっと騙された感じがあるというか、単行本を出したという実績作りのため(そして売れる本を作りたい出版社のため)に作られた本を読まされてしまった、と思う。というのも、私がそれに気づくくらいだから作りが荒いんだ。もし作りが丁寧であれば本を出した動機なんぞ気にもとめないで絶賛してるところだ。だけど、うーん、まあ、どういう理由・動機であれ、本が出ることに優劣なんかないのかもしれないね。けど私はそれでもやっぱりそこに優劣をつけちゃいたいなと今は思っている。けどそれって危ない思い込みですか?本を出版する際の動機に優劣をつけないほうが、結局は心穏やかに生きていけるんですかね?心穏やかに生きたいよ。毎日幸せに暮らしたい。

 自律神経が終わっちゃうと、なんか全部つまんなく思えてさ、自分が全然大事じゃなくなって、自分が自分のために頑張って、骨身を惜しまず築き上げてきたものが、哀れ!心底馬鹿らしくなってしまって、そのいじらしさたるや、スマホを壁にたたきつけたくなるほどなんだ。愛されたかった!愛されたかったな!私は私を愛してくれるものたちを視界に入れないようにしながら手に入らない愛を追い求めているのか?私も現代人特有の病状を宿命的に負っている。それはすなわち、花粉症と、こじれた承認欲求だ。承認欲求をこじらせないためには友人たちと庭でBBQをし、友人とでかい犬と一緒にビーチに行き、日光に肌をさらし、ボールをパスしあわなければならない。おお、インターネット!飽くなき承認欲求蠢く魔窟!だめだめ、そんな暗い所に行っちゃ危ないでしょッ!お家に帰ろうね!そう、承認欲求をこじらせないためには「遠き山に日は落ちて」みたいな生活をしたほうがいい。今日のわざをなしおえて夕べに楽しきまどいすんだよ。やっぱ人間まどわねーとな。
www.worldfolksong.com
 ↑この記事、「世界の民謡・童謡 」ってサイトのなんですけど、本当にすごくて、なんか、ここにしかない情報がめちゃくちゃある。すげー文章うまいし。マジですごい。超すごいサイト。1998年からやってるんだ……本当に尊敬する。こういうサイトいっぱい知りたい。

 「遠き山に日は落ちて」みたいな生活をする。このことは最近の私の命題で、承認欲求とか自律神経の失調みたいなこう、とらえどころのない不幸、をなんとかする術を、私は世の中と生活への迎合に見出したいと思っている。私は社会に従属し、大人であることを受け入れ、債務を引き受け、ただ生まれてしまったがために死ぬまで生きるさだめとなったこの生を受け入れ、日々粛々と債務を果たして生きていきたい。なんか社会に抗うのって疲れるかもって思う。社会からの要請に応えて社会に内包されて生きていくほうが、楽。私が比較的抗えてたのも「若かったから」なのか?なんで抗ってたんだっけ。社会生活をできる自信がなかったからだっけな。あーあ、どんなに社会不適合な人間が増えても「でもおまえが笑顔なら、それでいいんだよ」って言い合える社会だったらよかったんだけどなー。
 
 うーん、脳内の快楽物質が不足している気がする……寝不足か……寝不足でも、睡眠時間をきっちり確保した上での寝不足だと、「ああ、昨夜は寝苦しかったからあまりよく眠れなかったせいだな」となって、「あああああちゃんと寝ておけばああああ私の馬鹿あああ」ってならなくて済むのが、精神の健康にとって良いなと思いました。

 blenderで椅子と机を作ったけど途中でにっちもさっちもいかかくなってレンダリングまでいけませんでした…カメラわかんない…涙涙涙

 くそー!今回は敗れたが、blenderとても楽しかったのでまた挑戦してなんかいい感じに作れるようになりたいです!
参考にした動画:
youtu.be

 自分の中で神にしていい推しはどんなに心理的に遠くてもいいというか遠ければ遠いほどいい、が、自分の中で神にしてはいけない推しは、あんまり遠くに行く、というか、自分との違いを思い知る、と、悲しくなる……。