kの日記

人生の感想など

2024年06月10日月曜日 ラストマンめっちゃ面白い

 少し雨が降っていて涼しい。今日もバイトがんばるぞ!バイトをがんばるのは楽しいので。体調もすっかり回復した気がする。寝てるときに喉に少し違和感があったので、起きた時に喉が痛くなっちゃってたらどうしよう、と心配だったけど、杞憂だった。今日もいっぱい夢を見たけど全部忘れた。面白かった気がする。
 朝ごはんにオートミール40gとフルグラ30gと水・牛乳100ccずつを1分40秒レンチンしたものを食べた。ふりかけを少しかけたらおいしかった。塩分最高!オートミールを食べ始めたので便通の改善を期待している。今もそこまで便秘ではない気がするけど更なる高みを目指したい。
 えっ、エクセルで作ったプリントの横っちょが印刷時にはみ出しちゃう問題ってめちゃくちゃ簡単に解決できる……?Q「ページレイアウトタブ」でなにやらこちゃこちゃと……ああ、拡大縮小印刷の「横」を「1ページ」にするだけで、できるんだ。すげー。あとは「改ページレビュー」の破線を実線までドラッグすることでもできる。うわー。嬉しい。そんな簡単なことだったんだ。やっぱり調べないとだめなんだな。あー。さっさと調べるか聞けばよかった。時間がないことにあせってそれらしく自分で整えようとして結果失敗しちゃった。なるほどねー。ちゃんと印刷できるといいなー。エクセルってすごいなー。→ちゃんと印刷できた!うおー!嬉しい!
 昼は白米100gとナッシュの豚青椒肉絲を食べた。めっちゃうまかった。職場の方と犬の話をした。私は犬を飼うか迷っています。
 おれは「私っておばさんだからー」みたいな自虐ネタをかましてくる人にどうコミュニケーションを返したらいいか知りたいぜ。黙って微笑めばいいか?
 アルバイトをものすごいがんばったらものすごく疲れた。ううっ、体力気力が思ったほどない。あんまり張り切りすぎない方がいいのかも…。
 「ラストマン」の一話を見た。福山雅治の顔がいいねえ!面白かった!奥山勉さんって方が脚本なのかー。すごいなー。面白かったー。二話も楽しみ!なんか、ちょいちょい、若手俳優……俳優ですらないのか?もしかして……を起用しているという感じがする。フレッシュというか、演技がこなれてないというか……誰にでもまだ演技が下手な時期はあるよなあそりゃ。どんな名優も最初から演技がばかうまだったわけではないんだから。
 年上の人を敬うっていうのがマーーージでわからなくて、ディスアグリーなんですよね~。私の考えは、教習所的にいえば「年上の人は敬うべきだ」→「間違い。どんな人間に対しても敬意は払うべきだから」です。別に、年上の人じゃなくて、年下の人にも敬意は払うべきだと私は思うが……?なぜ年上をことさら敬う必要があるんです?みんな互いにおのおの敬意を払うべき。他人に敬意を払う理由は「年上だから」とかじゃなくない?むしろ「年上だから敬う」って、かなり、馬鹿にしてない?だってそんなん、ありえなくない?いみわかんなすぎ。あと先輩を敬えっていうのもよくわからないなー。たしかに先輩って後輩にいろいろ教えてあげる負担を担ってくれたりするからそれに感謝の気持ちを持っていたほうが何かとうまくいくっていうのは実感としてわかるけど、うーーーん。敬意……いや待って、「敬意」が全然わかんねーかも、私。言ってて気づいたけど、敬意の払い方が、わりとわかんない。敬意っていう感覚あるいは感情が、ある?でも、たとえば、私は脚本家の野木亜紀子さんをその脚本のあまりの面白さに尊敬しているけど、尊敬するのと敬意を払うのって違う。「尊敬する」のは「敬意」じゃない、と思う。敬意っていうのはもっと、行動のことで、たとえば、昭和天皇が生き神様だったときに国民が昭和天皇に対していちいち立ち上がって脱帽するのは敬意の表れってことになると思う。だから、敬意ってかなり行動で、儀式で、様式だと思う。うーん、だから、年上の人を敬うべきっていうのは、人間は誰しも敬われるべきではあるが、とりわけ、年上の人に対しては、何か、奥ゆかしい様式に従ってわかりやすく敬意を示すような行動したほうがいい、みたいな話……?敬意を示す……敬意ねえ……。敬意……。敬意、把握したい。好意とは違うもんなあ。好意と敬意。私は好意はわかる、けど敬意はわからんわ。あーでも、嫌いだけど尊敬はする、ということがあるのか?いや、だから、尊敬と敬意は違うんだって。だから「嫌いだけど尊敬はする」が成立したからとて……。敬意?敬意って他人に対して抱いたことないかも。うーん?私の夫ってマジで精神が安定して尊敬してるけどそれって敬意?あー、うーん、「敬意を抱く」は「尊敬する」の言い換えになるか。だけど「敬意を示す」とか「敬意を表す」になると行動の話になるから、私が夫に敬意を示すとすると……いやわかんなすぎて敬意の示し方って検索したわ。うー、ピンとこないねえ。礼儀?礼儀と敬意って近いよな。親しき仲にも礼儀あり、って言葉は「仲がいい人に敬意を払え」って言いかえられそうだし。うーん敬意。尊重。相手を大切な一個人と認識してそう扱うこと?うーん、だとするとやっぱり、全人類が全人類に対して敬意…リスペクト…を払うべきだよなぁ。それでいいのか別に。年上を敬おうっていう風潮、一体なんだったんだろ?わかんねーけど、まあいいか。


 かわいすぎる。ナガノ先生は天才だ。かわいいの天才。
 私は夫婦が互いを「パパ」「ママ」と、子どもに話しかける以外の会話の場で呼称することをそうとう嫌っているのだが、子供が生まれたら全然大丈夫むしろそうじゃないと変な感じがする、みたいな感じになるんだろうか?子どもに言うのはわかるよ、子どもにとってはママはママ、パパはパパさ、だけど、他人に言うときは、妻がとか夫がとかのほうがまだ、まだいいし、ある程度互いに知り合ってる人同士の会話だったら、名前がよくない?特に本人同士で「ママ」とか「パパ」とか呼びあってると、私だったら嫌だなぁと思う、ことがある。いや呼び方なんて本当に、ご本人同士の自由なので、私がそんな感想抱く筋合いはないんですけども……。それにたぶんパパママで呼び合ってる人たちは、互いを名前で呼び合う文化が、なかった、あるいは、気恥ずかしいとかなんとかで、馴染まなかったんだろうなぁとは思う。そういう人がいるということはわかる。ああ、私もこどもがいたらパパママ呼びが便利すぎてそれになんのかなぁ。こんなに嫌がっててもあれよあれよというまにさぁ。