kの日記

人生の感想など

2024年04月30日火曜日 不妊治療初回

 23:00に寝て7:30に起きました。ゴミ捨てに行こうとしたら夫がすべてのゴミを出しに行ってくれていたのでありがたかったです。昨日庭木を剪定した関係で枝のゴミなどそれなりの量があったのですがゴミ捨て場に往復して捨てに行ってくれたようです。ありがたい。

 最近は毎朝そうなのですが、晩御飯の食べすぎなのかおなかが空いてなかったので朝ごはんは簡単にプロテインアドバンスココア味を飲みました。お湯で割って温かくして飲むとおなかにやさしい感じがしてよいです。

 最近自分の中でマカロニえんぴつがめちゃくちゃ来ているのでアレクサにマカロニえんぴつを流してもらいながら朝を過ごしました。よい。

 今は朝のルーティンを精査しているところです。今のところは→

 

朝ルーティン
起きる→着替え、GOプラス+、枕カバーを持って階下へ→トイレ→枕カバーを洗濯かごにいれる→口をコンクールFでゆすぐ→顔を洗う→日焼け止めを塗る→着替える→GOプラス+を充電する→Apple Watchをつける→ゴミ捨てに行く→携帯をいじりながら朝ごはんを食べる(プロテインでいいか)→ ランチョンマットを持って洗面所へ→洗濯フィルターの埃をさっと取る→洗濯物を回す→歯磨きをする→トイレ→GOプラス+と充電器とAirPodsをバッグに入れる

 

 →ですが、起きてからゴミ捨てまでの工程を滞りなく速やかに行わないと8時のゴミ捨て制限時間に間に合わないということが発覚してしまい、顔を洗うと日焼け止めを塗るの前にゴミ捨てをすべきか、それとも洗顔を可能な限りテキパキと終えることで間に合わせるか、悩ましいです。まあ順番変えるか、初手のトイレが長引く可能性もあるんだし……。ゴミ捨て場が近いのがありがたいです。あっダメだ、着替える必要はあるけど私は洗顔の際に

 

 はてなブログは偉い。設定タブの一番下に赤字で「はてなブログを退会する」というボタンがあるからです。これは簡単にできることではない、と思います。いまや「退会手続きを複雑にすることでユーザーを退会させない」という手法は一般的といってもよいくらい広まってしまっているからです。「このような工作、いや工夫をこらしてでもユーザーを確保すべきではないですか!?」と会議で言われてしまったら、それに議論で打ち勝つのは至難の業でしょう。はてなブログではどうやら美学が勝利したようで、ユーザーとしてはありがたいです。

 

 庭のブロック塀が半ばから折れていたので処分しないといけないのですがマジで面倒くさいです。どの業者に電話すればいいか皆目見当がつきません。ブロック塀ってマジで全然好きじゃないです。どの家もどの家もどの家も、綺麗でもなんでもないブロック塀で、何?陰謀?処分が面倒すぎるし倒壊する危険もあるし、ブロック塀があると何がいいの?やっぱり、暴走車が突っ込んできたときに防ぎたくてってことなのかなあ。昔は家の防犯性が今よりも低かったから塀を立てて安心したかったんでしょうか。でも塀の内側でこそこそ動き回れるから逆に危ないっていいますよね、謎だー。あるいは土地を侵犯されたらたまらないから固く重く高い塀を立てて土地をかこった?まあ、ブロック塀以外選択肢がなかったんですかね。最近はおしゃれな外壁だったり、柵付きの背の低い塀が多くて私も嬉しいです。お隣さんが領域侵犯してくる異常者でない限り塀って要らなくないか?と思っています。→まあ地震でもない限りは崩れることもなさそうだし、よしんば地震でブロック塀が崩れ落ちたとして、そこに人間がいることはほぼありえないような位置にある塀だし、崩れるなら崩れるでまあいいか、処置は永久に延期、ということに私の中でなりました。

 

 ニョロゾニョロボンってかなり見分けがつかないなと思っている。

 

 匿名ラジオ400の心のオアシス〜匿名ウルルン談話室〜のARuFaさんの喋り方がめちゃくちゃ好きなんですが、ARuFaさんの過ごした人生が違っていたら彼にこういうパーソナリティが備わっていた可能性が微妙なレベルで存在していた、ということは、なんだかすごいこと、感慨深いことだなあという気がしました。この喋り方とても好きなのでネタでもいいからたまにやってほしいです。でもきっと、こういう喋り方する人って世の中に絶対いっぱいいるだろうから(←だからこそラジオであるあるネタにされてるんだから)そういう人を本気で探してその喋り方を摂取すればいいのかもしれない、だけどこういう喋り方する人は腹の底で何考えてるかわからないから喋り方が好きだとしても私は警戒してしまうと思うんです、その点ARuFaさんがこの喋り方をしているときはネタでやっているわけだから腹の底もなにもないわけで安心だ、と。となるとネタ「でもいいから」ではなくネタ「で」やってくれということか。

 

 ピックっていいですよね、Xでピックのデザインをしている人のポストを見て思いました。なんか限定のピックとか欲しくなっちゃう。薄くてコレクションしやすいというか、場所をとらないのがいい。とか言ってピックって生涯で二枚しか持ってたことないんですが。なんかめちゃくちゃモテる男性にもらった、ような記憶があります。そういうことしてるからモテるんだと思いました。でも私はピックでギターを弾けないのでほぼ使わなくて、たぶん今持ってないのでそのピックはいつかの断捨離の波にもまれて消えて行ったんだと思います。あるいはギターを部に寄付したときにケースごと差し上げたか。でもいいなあ、ピック。ペナントみたいに流行ってもいいと思います。アクスタみたいに。コレクション用のピック。もうすでにあるんだろうけどもっと流行ってもいい。まあそんなこと言って実際売られても私は買わないんですけどね……。コレクションって苦手だ、人並みにできるようになりたいような気もします、コレクション。

 

 刺し箸とかお箸のマナーに違反する行為をすると夫に注意されて嫌なのですが、「箸ちゃんと使えないのでスプーンとフォークで食べます」つってスプーンフォーク無双したらいいのか?ああ、新しい食事用の器具を発明すればそのスタンダードは私が決められるわけだから、箸ではない、箸よりもっと使いやすいものを発明できればなあ……フォーク箸っていうのはどうだ、先っちょがフォークの箸。これなら刺すのに正当性が生まれます。

 

 極もちホットケーキうまっ…オモコロチャンネルをみたあと「あるかなあるかな〜」ってスーパーに行ったらあったので買いました。完全にアドバタイズされている(←件の動画は企業からの案件動画ではなさそうでしたが。)。私は本当に普通にサクッとアドバイタイズされてしまう柔軟性がある。いやー、バターってめちゃくちゃうまいですね。バター最高。バターが美味しく食べられるからホットケーキって好きさ。

 

 夫が簿記二級の勉強をしている。偉いです。私もなんか勉強するかな…勉強ってなんか、いいですからね。私は好きです。この二十代、本当に元気がなかったので勉強らしいことはほぼ何もしてこなかったのですが…大学も留年ギリギリで…でも高校生までは勉強するのが好きでした。褒められるし。得意だったし。新しい知識を知るのはそれ自体が楽しかったし。私が高校生のときに公立高校の授業料が無料になりまして、そのとき「こんな色々上手に教えてもらって楽しい目にあわせてもらってるのにこれが無料ってすごすぎるな」と心底感動したのをおぼえています。

 

 今日は使わなくなった証券口座を解約しにいきました。紙一枚で解約できたのでよかったですが、そのために来店させられたと思うと複雑でした(←解約には来店必須と書かれていたため仕方なく行った)。そういえば本人確認もされなかったです。ほんとになんなんだ、これぞ解約手続きを面倒にして解約させない工作じゃないか?

 

 そのあとはIKEAをひやかしてから夫婦で不妊治療初回に行きました。採血や諸々の検査などして二人で23750円でした。市の助成で来年に半分は返ってくるみたいです。私に与えられた診断名は「多嚢胞性卵巣症候群PCOS;polycystic ovary syndrome)」で、典型的な排卵障害のパターンそのものだそうです。これは病気というよりは、体質的なものだとお医者さんは言っていました。たしかにエコーを見せてもらったら卵胞がわらわらといっぱいあったので(←普通は3,4個らしい)、目で見て納得!という感じがしてよかったです。病状が「典型的」って言われるのはなんか気分がいいものだなと思ったんですけど、そんなことは今まで考えたこともなかったので、そんなふうに感じるんだ?!と自分で驚きました。排卵誘発剤をもらって帰りました。ショックですね、排卵障害だったとは。排卵くらいしっかりやりなさいよと臓器に文句を言いたい気分です。生理のたびにお腹痛くて低用量ピルを処方してもらうに至ったのもこれのせいみたいです。やだわ〜。でもそうだ、私は私を愛さないとなんでした。私は私を愛するよ、排卵障害で痛かったりクソめんどくさかったりお金がかかったりしても……愛するよ……大事大事……。

 

 帰りに餃子の満州でレバニラ定食を食べました。とてもおいしかったです。帰った後はゆっくりお風呂に入って携帯でインターネットを見て過ごしました。楽しかったです。明日は使っていない銀行口座を解約しに行くかもしれません。

 

 不妊治療のクリニックが辺鄙な場所にあるので、私も車の運転を練習しないといけないなと思いました。