kの日記

人生の感想など

2023年12月20日の日記

冬のくせにすごく暖かい。暖冬?暖冬だと収穫量の落ちる農作物とかあるのかな。

知り合いがやってるYouTube番組を見て、発信っていいなと思った。

あと本当に匿名ラジオはすごいと思った。何がすごいかというと毎週更新してるのが本当にすごいし、内容もほかにない感じなのがすごい。発想がすごい。ちゃんとおもしろいのがすごい。

最近はまって心血注いでた「エヴァネッセント・サーガ」をだいたい一巡してちょっと落ち着いたのでいまは一分咲さんの小説を読んでる。面白い。くすっと笑えるところ多々あり。精霊の愛し子ってなんて読むんだろう。いまだにわからない。いとし?あいし?女性向けなろう小説でめちゃくちゃ出てくるよね、精霊の愛し子。逆に男性向けなろう小説では全然出てこないから、参照してる作品群が違うんだなーと思う。あと女性向けなろう小説で死ぬほど出てくるのが、神子。これも読み方がわからない。みこだっけ?それともシンプルにかみご?かみこ?こんなに出てくるってことはなんらかの原典があるんだろうか。神子も男性向けなろう小説には一切出てこない。

 

今週は眠りの約束を守ると素敵な報酬があるのに全然守れないな……。

甘酒がおいしい。二杯も飲んじゃった。一杯に砂糖大匙イチ入ってるのに。

運動しないとなあと思いつつ何もしないでいる。

ああ、ホワイトニングもしないとなあ。毎日九十分くらいしないとなあ……。

引っ越す前に物の整理をしたい。いらないものを捨てたり新しいものを買い足したり。特に食器、特にスプーンとフォークとか一新したいなあ。使わない皿は捨てたいし。

 

引っ越したらコタツはどこに置くんだろう。畳の部屋か。

仏壇はどうするんだろう。仏壇と同居する生活になるのかな。ウーンちょっとやだ。

 

私はあと何年生きるんだろうな。体感だとあと四十年はかたいんだけど。調子が出ちゃったらあと六十年は生きちゃうかもしれない。でも何が起きても変じゃないってミスチルも言ってるしな。

Twitterやめて何週間か経った気がするけどまた始めようかなあ。Twitter好きだもん。

 

なんかの精神の薬を飲んだら人懐こくなって掃除のおばちゃんかなんかを昼食に誘ったりやたら創作意欲がわいてきて粘土で造形を始めたりして、あまりの変わりように怖くなって服薬をやめたみたいなネットで見かけた話が好きで、本当にその薬が飲みたい。人懐こくなりたい。人懐こくなれればかなりの問題が解決するような気もする。創作意欲がむらむらわいてほしい。そうすれば人生を持て余さなくて済むし、誇れるものも残るかもしれない。